広島アスリートマガジン 2016年11月号

2016年11月号特集 なぜカープは89勝できたのか?

16年カープに何が起こったのか?
二宮清純が見た緒方カープの強さ
全143試合を戦い89勝・貯金37という圧倒的強さでレギュラーシーズンを終えた16年カープ。 昨季4位に沈んだチームは、この1年の間にどのような改革を行い、どんな変化を見せたのか? 長年カープを論じ続けてきた二宮清純氏が、今季のカープの強さについて語る。

打線に火をつける核弾頭
田中広輔
今季から背番号2を背負い、カープの一番・ショートに定着した田中広輔。 トップバッターとして高い出塁率を残し、積極果敢な走塁で塁上を駆け巡った。 “タナキクマルトリオ”と呼ばれるまでに成長した男の今季に迫った。

PRICE

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    全国一律 100円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About