広島アスリートマガジン 2016年04月号

2016年4月号覚悟はあるか?

芽生えた責任感
福井優也
昨季、先発ローテーションを守り続けて自己最多の9勝をマークし、存在感を見せつけた。 そして絶対的エースの前田健太がチームを去った今季は、投手陣キャプテンに任命された。 プロ6年目、28歳。先発ローテーション、そして投手陣の中心となるべく、背番号11は燃えている。

新選手会長の決意
小窪哲也
昨季、代打として無類の勝負強さを見せた小窪哲也。 プロ9年目を迎える今季、梵英心から選手会長を引き継いだ。 誰よりも責任感が強い背番号4の決意に迫った。

PRICE

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    全国一律 100円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About